Re Garden リガーデン
Re Garden
前へリガーデンメニューへ次へ
クルヴェット名古屋 駐車場改修工事
車の出入口も狭く使いづらく雰囲気に合わない和風のブロック塀を周辺環境との調和を考慮した駐車場の改修工事

提案から完成までのイメージを共有して進めることでCS向上と工事のスムーズな進行を図る

今回は、施設に付帯する既存の駐車場を解体して作り直す計画から施工までを担当させていただきました。 提案時から完成時までの流れのなかで、お客様が望んでおられる要望と、弊社で提案した内容に、イメージの相違がないように、詳細な完成イメージパースを作成して計画を進めます。造園計画は、計画地だけでなく、周辺環境との調和も十分に検討することが必要ですので、周辺環境を含めたイメージパースを作成しています。お客様にわかりやすく説得力のあるプレゼンテーションを行うことで、イメージの共有と、内容決定までのスピードを向上させ、スムーズに計画を進めます。

クルヴェット名古屋 駐車場改修工事

改修前の駐車場は和風のブロック塀で洋風の施設の雰囲気に合わないことと、車の出入り口も狭いため使い勝手がよくないことが課題でした。また、電柱の支線があるため、車の出入りが制限されています。 駐車場は角地にあるため、施設の顔となる場所に配置されているので、改修後は施設のイメージアップが期待されます。

クルヴェット名古屋 駐車場改修工事

改修後は、塀を取り壊しオープンな駐車場として計画しました。既存の生垣の緑を活かし、手前に施設の植栽と同じ樹種を植栽することで、緑を連続させ、施設と駐車場が一体的に見えるように配慮しました。電柱の支線は、移設して車の出入りが直接できるようにしています。拐取後は、緑が出迎えるエントランスアプローチ空間となり施設の雰囲気を向上させます。

クルヴェット名古屋 駐車場改修工事

完成予想のイメージパースに近い形で完成しました。開放的な雰囲気と、連続する緑が施設の雰囲気を向上させています。計画地に影響していた支線は電柱の反対側に支えをつけることで支線を撤去し、出入口の問題を解決しました。

クルヴェット名古屋 駐車場改修工事

既存生垣の間に新規植栽を行い周辺植栽の緑を連続させています。

クルヴェット名古屋 駐車場改修工事

勝手口アプローチ

クルヴェット名古屋 駐車場改修工事

ソーラー式ライト

クルヴェット名古屋 駐車場改修工事

電柱の支線撤去後

クルヴェット名古屋 駐車場改修工事

管理用の上下式車止め

ご提案からお引き渡しまでの工期が短かかったため、手戻りのないスムーズな提案が求められました。完成イメージパースを詳細につくることで、設計内容やコンセプトを明確なものとし、お施主様とイメージを共有することができました。またイメージパースつくることで、周辺環境との調和など、細かい部分まで検討が行うことができます。できるかぎりの検討を行うことで、お客様の要望に的確に応え、お客様満足度(CS:Customer Satisfaction)の向上へとつなげることが大切であると改めて感じました。

前へリガーデンメニューへ次へ
UP